運動

先週はお盆休みで一週空きましたが、今日も皆さん元気な笑顔でいらっしゃいました。

また、気持ち新たに転倒予防に向けてレッスン開始です。
今日はふくらはぎを鍛える重要性を教えていただきました。ふくらはぎは、蹴りだしの時に使う筋肉です。こちらが鍛えられないとロボットの様なちょこちょこ歩きになってしまったり、歩幅のとれないぎこちない動きが見られるようになります。
しっかりと鍛える為の体操を欠かさず毎日やりましょう。

正しい杖の使い方

第二部は正しい杖の使い方についての講習です。
神奈川県転倒予防医学研究会の朝香さんと加々美さんが、いざ怪我をして杖を使わなくてはいけなくなったときの注意点です。
参考になりました・・・どちらの手にもつのか、どのような歩行をするのか、意外に聞いてみると難しいのに驚きです。

そのあとは、カードマスター藤田和枝さんによるカードゲームです。
えらんで自分のところにきたカードに対して自分なら、いざという時どうするか考え、それをグループで話し合うというゲームです。
カードには、『最後にそばにだれにいてほしいか』や『自分の人生に満足しているか』など
真に迫る内容のカードが多く、それでも皆さん、改めて自分の人生観や生活意識を考えさせる質問に互いに花を咲かせていました。
意外に楽しく語れるのに、こちらの方々は素晴らしいなと感動させられました。

過去の転倒予防運動

お問い合わせ

特定非営利活動法人 
神奈川県転倒予防医学研究会

〒225-0002 横浜市青葉区美しが丘2-21-2 第一キングビルA号
TEL 045-532-6106 
FAX 045-904-0079
E-Mail tentou@happy.email.ne.jp

© k-tentou.jp